合理主義や実証主義など科学的に真実を見出そうとする動きに対して、そのような客観ではなく、私にとっての、個別の人間にとっての真実、キルケゴールの言葉でいえば「主体的真理」を見出そうとするのが実存主義でした。
 それぞれキーワードがありますが、キーワードの概略をいったん理解した上で、その後に問題を解いていきましょう。出題は実存主義者を区別させることが多いので、正解や不正解から直接出題されている人以外の考え方がついでに理解できるからです。

倫CS31表
倫CS31裏