今回は、経済学の考え方を理解します。
 生産に必要な資源は無限に存在する訳ではなく、希少性を持ちます。その限られたな資源の中から私たちの欲求を満たすために、人は「何を実現し、何をあきらめるか」選択しています。その選択の基準になるのが機会費用です。
 また、A・スミス、ケインズ、マルクス、フリードマンの4人の考え方を理解します。その4人の考え方と実際の歴史が結びつくことが理想的です。
CSNo35表
CSNo35裏