今回は需要曲線、供給曲線を理解します。
 出題頻度の高い単元ですが、丸暗記では解きにくい問題もあります。よく間違えるのが「需要と供給、どちらの曲線を動かすのか」です。最初は時間がかかっても、納得するまで考えてみることを勧めます。
CSNo36表
CSNo36裏
CSNo37表
CSNo37裏