今回の単元は、青年期の特徴と防衛機制です。

受験勉強としての倫理は、「人・キーワード・内容」を結びつけることが早道です。

今まさに青年期のみなさんですから、「あるある」と納得しながら、日常と結びつけながら理解しましょう。
防衛機制も同じ、「あのときの私はあれは合理化だ」、「そういえば小学校の時、好きなあのコに意地悪してたのは反動形成か」と単に暗記ではなく、使える用語として理解しましょう。

page001
page002
page003