高校 政経・倫政の補習講座

大学入試に向けた知識、学んだことと生活を結びつける知恵を提供します。

タグ:権威主義的パーソナリティ

 ナチスドイツを経験して、理性に対する反省が生まれます。ホルクハイマーとアドルノ(この2人はなかなか区別できない)、フロム、ハーバーマスらを著作と共に区別しましょう。
 気をつけてほしいのは、「権威主義的パーソナリティ」という言葉はアドルノの著作名でもあり、フロムのキーワードですし、「道具的理性」という言葉もホルクハイマーやアドルノの他に、のちに見るハーバーマスも使います。早とちりして判断しないようにしましょう。
倫CS32表
倫CS32裏



今回の単元はフランクフルト学派を学びます。
ナチスによって迫害を受けたユダヤ系の人々がフランクフルト社会研究所に集まりました。ナチスが引き起こした出来事は単なる感情ではなく、理性が中心に使われていたことから、理性に対する問い直し(批判理論)が含まれています。
26フランクフルト学派
26フランクフルト学派Ad
26フランクフルト学派Cha
26フランクフルト学派Cha2

このページのトップヘ