今回の単元は、経済の状況を把握するための指標を理解します。
この指標は主として2つあります。
 (1)国民経済計算(ストックとフロー)
 (2)国民所得
いずれも国際的に同じ基準で計算されますので、他国と経済の状況を比較するのに便利な指標です。

ただ、この単元は苦手意識を持つ人もいます。何を引くのか足すのか混乱するようですが、でも単純な足し算です。これも問題を解いて慣れていきましょう。

page001
page002
page003